読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月 日生劇場「フランケンシュタイン」

日生劇場が今年の一発目。この演目は韓国で観て、パクウンテさん落ちした作品なだけあって、言葉もわからないのに切なくて泣けて泣けて、これが日本で、日本人の俳優さんであの日の感動をまた味わえるものなのかと思っていたのだけど、これが良かった。面白かった。ホリプロ様ありがとう。でもチケット販売早い者勝ち的なのやめてほしい(T ^ T)せめて抽選でおねしゃす。初日は押さえておきたかったのでなんとか取ったチケット。2階の最端だけどとても良席でした。初日、取っておいて良かった〜♪なんと初日には韓国フランケンの関係者様御一行がいらしてたんだなこれが。その中にパクウンテさんが!!日生劇場入ってすぐロビーで目の前に現れたウンテさん。思わず手を伸ばしてしまったのだけど、ニコニコと、快く握手してくださったウンテさんにもうメロメロ。もうね、ミュージカルの内容ははっきり言ってうろ覚え。仕方ないよーウンテさんいるんだもの。2階席からウンテ様御一行様が観劇してるのが見えるんだもの。興奮して思わず隣のアジュンマに、ウンテさん来てますね❤️って声かけたら、は?って。ええ、そーですよね。知らないですよね。すいませんもう声変えかけたりしませんて。心のシャッター降ろしまーす♪

観劇後に何やらわらわらと集まっている場所を見つけもしやと待っていたら、またしてもウンテさん登場です。どうやらツイなどでは回っていたらしいウンテさん情報。私全く知らずに、ここまで来れたのほんとらっきー!ウンテさん登場。もう信じられないことに希望者全員にサインと握手をしてくださると言う神対応。彼は本当に嫌な顔1つせずに最後まで対応してくれていました。あー幸せ。。。

ってここまではウンテさんがどんだけ素敵かって話しになってしまったけども、本編の日本版フランケンシュタイン、これがおもしろかった!

f:id:ikeike512:20170419230107j:imagef:id:ikeike512:20170419230219j:imagef:id:ikeike512:20170419230607p:image

全部で3回観劇したのだけど、初日の中川あっきーのフランケン。歌上手くて、おお!素晴らしい。マーダーバラッド見ときゃー良かったよ。あっきー。今更ながらに後悔。アンリ、怪物役は加藤和樹さん。以前にウンテさんと対談もされて、リスペクトされてるのが伺える、なんとなーくウンテアンリ、怪物がチラチラ見え隠れするような演じっぷり。キライじゃないよ。うん。熊美味しい。うんうんそーかそーか。そのくだり、韓国版ではわからなくて、周りがクスクス笑ってたよねそーいえば(T ^ T)

言葉が分かるって素晴らしいよね(T ^ T)

フランケン2回目は1月25日。3回目は1月28日。加藤さん、小西さんのアンリ、怪物はもうこればかりは仕方ない、ウンテさんの右に出るものは私の中ではいないのでなんとも言いがたいのだけれど、柿沢ジャックがぶっ飛び過ぎていて、私の中では韓国フランケンよりも上だったよね。カッキー恐るべし。そして、ツイでもフランケンロスに陥ってるファンにロスればいーじゃんって言い放ってたよね。ドSだなおい。

ホリプロ様、是非是非、再演お願いします。そしてOSTよろしくお願いします(T ^ T)

カッキーのジャックにはまってスリル・ミーのCD買っちゃったじゃないかよおい。でもそのCDではまったのはちょいキモ松也だけどね。